車が・・・・動かないっちゃ!

いやいや・・・・・昨日は大変な目にあいました

昨日は夜旦那と映画を見るんで、映画館のある商業施設へと車で出かけました。

旦那は会社帰りに直行して現地で落ち合うことに・・・。


普通に到着し、駐車場に車を入れ、バックで停めようとしたら
スコンとエンジン停止

我が家の愛車は1997年購入のトヨタのカルディナ。
それも今は貴重なマニュアル車ですよ!

クラッチの加減でエンストすることは今でもたま~にあるわけですが
エンジンかけようとしてもセルが「ヒュルン」とか言っちゃって掛からない・・・

通路の真ん中に斜めになってるのに

何度やってもだめ・・・「ありゃー、バッテリーだな、こりゃ」


ちょうど居合わせた守衛さんに押してもらって何とか通路から停車スペースまで押し下げました。

これから映画を見ること、待ち合わせがあることなどと、一応ナンバー、状況、名前を守衛詰め所に申し送りしてもらい、映画を見た後、JAFを呼ぶなど処置をすることに。

旦那にも一応連絡をし、待ち合わせた後車に戻りました。

旦那いわく
「保険入っているんだから、保険のロードサービス頼めるじゃん」

「あーそーか!」

保険会社のロードサービスに電話して、映画の終わる時間にきてもらえるよう予約しました。



                 



映画を見たあと、駐車場に戻るとロードサービスの契約会社の方が待っていてくれました。

バッテリーの充電器を接続し、エンジンをかけると一発でOK

でも「バッテリーが古いから、家まで帰っても、次は掛からないかも」ってことだったのと
その場でバッテリー交換できるよう、新しいのを持ってきてくれていたので
また交換にいく手間も省けることから、その場で交換してもらうことに。

さすがプロ!
マニュアル車の話で盛り上がりつつ、手際よく交換してくれました。


後から考えたら、駐車場まで走ってくれてよかったと!!

途中道端で停まったら、私一人じゃどうしようもなかったと、ビビリました。
旦那とも会えず、映画も間に合わず、車も動かせず呆然となっていたかも


新しいバッテリーの箱見たら、2年もしくは4万キロで交換が望ましいようです。
2年て車検ごとだよね・・・。

車検出したってディーラーはそんなアドバイスくれたことなかったなぁ!

「言ってくれるのは親切な人ですよ。新しい車買ってもらったほうがいいから
商売っ気のある人はあまり言わないかも」
って修理にきてくれた人が言ってました。

今の車買って11年、5回目の車検を迎えようとしてますが、予定が狂って新しい車は買えず・・・。

6回目の車検は迎えることなく新しいの欲しいなあと思う猫華なのです。
でも乗れるうちはちゃんと乗るのも大事ですよね・・・。



肝心の映画ですが、見たのは

「 X-ファイル:真実を求めて」
TVドラマの「X-ファイル」のファンでTVシリーズのその後が描かれるって言うんで見に行きましたが

「何も映画じゃなくてもね・・・」って感じでした。
単発のTVドラマでもいいんじゃないのかなぁ・・・。

でもスキナー長官とか最後にちょこっと懐かしい顔が見られて良かったです。

主演の2人・・・やっぱり歳取りましたね

最近見たい映画がなくて、映画に飢えていたんで、まあ見られて良かったですけどね。


"車が・・・・動かないっちゃ!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント